撮影の難しさ

8月7日の日曜日、松江水郷祭の花火大会に行った。
この日は、6000発の花火が打ち上げられるというので、例年以上の人出だった。

花火大会に出かけると花火の写真を撮るのだが…
どうも、いまいちいい写真が撮れない。
タイミングがずれるのと、手振れだ。
毎回、三脚が必要だったと反省する。

花火以外でも三脚が必要な被写体は多い。
それでも三脚を使わない。

能天気なのか?
まだらぼけなのかも?

そんなことで、撮影の難しさを感じているたぬきじゃ?



   DSC03289_convert_20110809221720.jpg     DSC03307_convert_20110809221757.jpg


   DSC03455_convert_20110809221835.jpg     DSC03463_convert_20110809221914.jpg




関連記事

テーマ : ブログや日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工