通りに夕日が・・・

日中は、30℃を超す暑さだが、朝夕はめっきり涼しくなった。
つい最近までエアコンがなければ、生活ができないような状態だったのに・・・
夜、窓を開けて寝ようものなら寒くて目が覚める。

日の入りも早くなり、帰るころには夕日が沈んでしまうこともある。
今日の日の入りは、18時27分だったようだ。

ちょうど、タイミング良くとおりかったのか?
こんな夕日を見ることができた。
それで、思わず撮影したという訳だ。



   DSC03770_convert_20110907200935.jpg     DSC03771_convert_20110907201009.jpg


通りの向こうにぴったりと太陽が沈んでいく。
偶然のタイミングで撮れた写真なんだが、こんな感じで太陽が通りにはまり込むのも今日のこの時間しかなかったのだろう。

そのような写真が撮れたのは、「偶然」なのか?
「必然」だったのか?
それは分からない。

このような自然の移ろいを興味を持って見ることができたのは、たぬきにとって幸せだと思う。
日々の生活の営みに感動し、時には違った見方をすべきと、おテントウさまが教えてくれたのかもしれない。
そんなことを思った、たぬきじゃった。




関連記事

テーマ : ブログや日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工